BLOG 施工報告など

キャデラックXT5 デントリペア

本日は、キャデラックのデントリペアご依頼。

●1か所目

飛んできた石でボンネットに凹みができてしまったとのこと。

石が当たった中心部分には塗装の小さな欠けがあり、周りが凹んでしまっています。

早速ボンネットを開けてみると、裏は補強の骨だらけ ( ;∀;)

補強と鉄板の隙間に入れる専用ツールを使って慎重に…

デントリペアで塗装は直りませんが、凹みはバッチリ (^^)v

凹みが直ると、小さな塗装の欠けがあっても、ほとんど目立たなくなりますね♪

 

●2か所目

Aピラーからルーフピラーにつながる辺りに凹みが。

運転席の真上のところに指で押したような凹みが…

少し体重をかけたりするとできちゃうんですよね… (*_*;

ピラーは内側からツールが入らないので、外から引き出す「プーリング」で!

引っ張り出してトントンカンカン・・・

こちらもきっちりキレイになりました~ !(^^)!

作業は予想より早く終了し、オーナー様も納得のご様子 \(^_^)/

しかし、キャデラックのブラックって、良く見ると様々な色のラメがキラキラしていてすっごく綺麗な色なんですね!

キャデラックの黒を見かけたら、是非近くで見てみてはいかが?

怪しまれない程度に (^^;)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ