BLOG 施工報告など

レクサスGS ドアパンチ

本日は、レクサスGS助手席側リヤドアのデントリペアです。

ドアパンチでしょうか…( ;∀;)

幸いにも塗装に傷が無いので、キレイに仕上がります!

こういった凹みは是非ともデントリペアでの修復がオススメなのですが、もしも板金塗装で依頼するとこの程度でも10万円超の見積となるケースも(*_*)

窓枠からツールアクセスして、丁寧に丁寧に・・・

作業している途中の段階で既にオーナー様から

「印のテープがなかったらもう分からない!」とのお言葉。

しかしそこからさらに仕上げるのがプロの仕事です!!

2時間ちょっと、ツールを握る右腕が痺れはじめたところで完成~ (^^;)

キレイに仕上がりました♪

オーナー様と一緒に何度も確認しましたが、

「うん、全然分からない!」

キレイなお車だったので、しっかり仕上がって私も嬉しいです \(^_^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ