BLOG 施工報告など

パナメーラ ウィンドウ再リペア

最近、ウィンドウリペアのご依頼が続いています。

過去にリペアされた部分が劣化して樹脂が取れてしまい、再リペアが必要になるケースがあります。

今回ご依頼のポルシェ パナメーラも、他店施工の再リペア。

過去のリペア樹脂が劣化してしまったようで中に汚れが入っていました。

さらに、リペア跡から新しいヒビがさらに5本程発生しており、早急な再リペアが必要な状態!

網の目のように重なっているヒビ(黒い線)がたくさん見えます ( ;∀;)

まずは中心に詰まっている汚れた樹脂を削り取り、

複雑なヒビなので樹脂が入りやすくなるような技も駆使し、、

最適な工具の圧力調整と最適な樹脂の選定、、、

通常のリペアよりも難しいリペアになりましたが、結果は・・・

黒く見えていたヒビには全て樹脂が入り、透明なキラキラした線になりました。

これで車検も大丈夫♪

過去に入れた樹脂が邪魔になって新しい樹脂入りにくいので、再リペアはキレイにならないことも多いのですが、

今回はキレイに仕上がって良かったです \(^_^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ