BLOG 施工報告など

CLA ドアパンチ×2

本日は、メルセデスベンツCLAのデントリペア。

リヤフェンダーにドアパンチを受けてしまったとのこと (>_<)

伺って拝見すると、2か所の凹みがありました(赤い矢印)。

下のへこみ、かなり深い・・・

しかもこの場所、リヤフェンダーの後部ドア近くの場所ですが、どうにもツールアクセスできない場所 ・・・( ;∀;)

こういう時には表面から引っ張る「プーリング」という方法でリペアしますが、裏から工具が届く場合と比較するとどうしても精度が下がってしまいます。

また、表面の塗装剥がれリスクがある工法のため、事前にオーナー様にしっかりご説明差し上げ、了承を頂いてからリペアスタートです!

上のへこみは短時間で痕跡無く仕上がりましたが、問題は下のへこみ (^^;)

一気に引き上げようとすると塗装への負担が大きいので、少しずつ、本当にすこーしずつ引き上げていきます。

できる限り塗装を傷めないよう、引っ張る器具の力加減や鉄板の温度管理に細心の注意を払い、予定より大幅に時間がかかりましたが、無事に作業完了しました~ !(^^)!

またお困りごとがございましたら(もちろん無い方が良いのですが)、いつでもご相談下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ