BLOG 施工報告など

期待に応える!

本日は、トヨタC-HRのデントリペア。

後部座席ドアの後ろの方にドアパンチを受けてしまったとのこと (>_<)

C-HR と言えば、エッジの効いたデザインと、後部座席ドアの取っ手がドアの一番後ろに付いていて小さい窓が特徴のお車ですね。

☆印のあたりに凹みがありました。

オーナー様、すごく調べて当店に依頼されたとのことで、当ブログも見て頂いており、「凄い技術ですねっ!」「これが完璧に直るなんて!」「卯月さん(私の名前です)、上手いよね!」と、施工前にハードル上がりまくり… (^^;)

そのご期待に、しっかりお応えしなければ!

ドアの凹みは窓と鉄板の隙間から工具を入れることが多いのです。

が、しかし。。。

凹みの位置から、長めのツールでないと届かない…

けど、上の写真の通り、窓が小さいのでツールが入るか…

入ってくれ~ …

凹みに届いてくれ~ ……

お願い~っ!( ;∀;)

届いたーーーーっ \(^_^)/

ということで、無事リペア完了です。

ほんの数ミリの歪みも残さず、「これは分からないね!」とのお言葉 (^^)v

オーナー様の期待にお応えすることができたようで、大変喜んで頂くことができました。

「周りのみんなに宣伝しますね!」と嬉しいお言葉も頂き、達成感… !(^^)!

こうした凹みは短時間で修復可能(今回は1時間程度で終了しました)ですので、修理でお店に車を預けられない方もOKです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ