BLOG 施工報告など

一番多い飛び石ヒビ

本日、トヨタ86のウィンドウリペアを施工しました。

飛び石による傷・ヒビのでき方は様々ですが、最も多いパターンが今回の「パーシャルブレイク」と呼ばれているヒビ割れです。

ガラス内部に面状の割れが広がっているタイプ。

早めのリペアでかなり目立たなくなります (^-^)

肉眼ではこの通り。

リペアまでの期間、オーナー様がビニールテープを貼って水分から保護して下さっていたため、かなりキレイに仕上がりました (^^)/

ルーペで拡大して見ると・・・

こんなふうにリペアされます。

これでヒビが広がる心配はなくなりました (‘◇’)ゞ

もちろん車検も問題なく通ります。

お客様に知っておいて頂きたい「なるべく綺麗にリペアするコツ」は、

・割れてから期間をあけない

・水分や汚れを侵入させない

です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ