BLOG 施工報告など

助手席プレスライン

本日は、スバル インプレッサスポーツのオーナー様よりご依頼。

数カ月前に後部座席ドアのエクボを施工させて頂いたリピーター様です。

「またやられちゃいました…」とのことで早速拝見。

助手席ドアのプレスライン上にドアパンチ、けっこうガッツリです… ( ;∀;)

凹んだ勢いで、凹みの5cmくらい上部が盛り上がってしまっているのもお分かり頂けますでしょうか。

「プレスライン上はリペアできない」なんて都市伝説(笑)もあるようですが、信頼して再びご依頼頂いたからにはキッチリとリペアさせて頂きます!

ドアパネル上半分のリペアでは、窓枠からツールを入れてリペアするのがセオリー。試しにツールを入れてみて裏の補強に干渉していないことを確認。今回も窓からリペアできました。

午前中の作業でリペア完了です (‘◇’)ゞ

作業をご覧になっていたオーナー様、「面白そうだなぁ~」と興味津々のご様子。

はい。面白いですよ♪ キレイに直った時の達成感、技術者の醍醐味です!

仕上がりについても「完璧ですね」。幸い塗装傷が極小だったので、どこに凹みがあったか分からないレベル \(^_^)/

当店は横浜市緑区ですが、お近くにお住まいとのことで、お帰りの際に「またお願いします」と仰って頂きました。被害に遭わないに越したことはありませんが、もしもの時にはまたお気軽にご相談下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ