BLOG 施工報告など

チッピング(ガラスの欠け)は、こうなります。

このところチッピング(ガラス表面の欠け)リペアのご依頼を頂く機会が多いので、「リペアするとどうなるのか?」を再度ご紹介します。

【チッピング】

飛び石等により、フロントガラス表面が欠けてしまった傷。ガラス内部に割れやヒビが無いもの。

チッピングの例

こうした傷は、石が当たった“衝撃点”が不規則に砕けているため、光が乱反射して白く見えます。

ヒビを伴わないので、

・放置しても伸びない

・そのままでも車検はOK

なのですが、やはり視界に入る位置だと気になる… (-.-)

チッピングのリペアでは、砕けている衝撃点を滑らかに整えてから透明な樹脂で埋めます。

※樹脂を埋めるので、全く無くなるわけではありません!!かなり目立たなくなりますが、水滴が付いているような見た目になります。

施工前後の比較写真がこちら。

これくらい目立たなくなると、精神的にだいぶ違いますね。運転席前などの場合は 特に 効果を感じられるのではないでしょうか。

チッピングのリペアは20~30分程度で終了できますので、お気軽にご相談下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ