BLOG 施工報告など

大きなヒビ

本日は、トヨタ マークXのオーナー様よりウィンドウリペアのご依頼。

かなりのサイズです… (*_*;

石が当たった“衝撃点”から星のように線状のヒビが伸びる「スターブレイク」と呼ばれるタイプのヒビ割れ。

スターブレイクは、放置するとヒビがどんどん伸びていってしまう危険性が高いヒビ。伸びてしまう前にご来店頂けて良かったです。

このタイプはリペア中にもヒビが伸び始めてしまうことがあるヒビなので、使う樹脂の選定と繊細な圧力の加減が大切です!

慎重に慎重に・・・

無事にリペアできました~ ε-(´∀`*)

ウィンドウリペアは、樹脂を浸透させて強度を高め、それ以上のヒビの伸長を抑えることが目的です。

樹脂が浸透することによって結果的にヒビ自体も目立たなくはなりますが、この写真でもお分かり頂けるように、全く消えて無くなるわけではありません(ほとんどのケースで車検は問題なく通ります)。

ヒビによってはほとんど見えなくなってしまうものもありますので、痕跡や透明の線がどの程度残りそうか、どのように仕上がりそうか、施工前に必ずご説明差し上げてから施工致します。

ウィンドウリペアはなるべく早く対処することが肝心ですので、発見したらすぐにご連絡下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ