BLOG 施工報告など

アルミのフェンダー

本日は、BMW5シリーズのオーナー様よりフロントフェンダーの凹みをリペアして欲しいとのご依頼。

フロントフェンダーのプレスラインが潰れ、その上が大きく盛り上がってしまっています (*_*)

早速リペアを開始したものの・・・

このお車、フロントフェンダーはアルミ製です。もちろんアルミのパネルも問題なくリペア可能なのですが、いつもと何か感覚が違う・・・

鉄とアルミでは押したり叩いたりした時の動き方が違うのですが、それにしても何か違和感が… (-.-)

何だろうと思って裏側を覗き込んでみると。。。

違和感の正体はコレでした。

防音のためでしょうか。ゴムのようなものが一面に吹き付けられています。

格段に難しいリペアになってしまいましたが(汗)、根気よく頑張る以外にありません。

予定よりも1時間以上オーバーしてしまいましたが、なんとかリペア完了です~

裏側にゴムのようなものが吹き付けられているため細かい調整がうまくいかず…

微妙に歪みが残ってしまいましたが、精一杯施工させて頂きました。

オーナー様からは「だいぶ良くなりましたよ」と優しいお言葉 ( ;∀;)

オーナー様の期待を上回れるように、日々精進して参ります!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ