BLOG 施工報告など

大きなヒビ割れ

本日のウィンドウリペアご依頼は、トヨタ ノアのオーナー様。

「500円玉でギリギリ隠れないサイズかも…」との事前情報を頂いていました。早速拝見すると、確かに大きい (*_*)

中心に石が当たった“衝撃点”があり、その周りを面状の割れが取り囲んでいて、さらに四方に線状のヒビが伸びています。

危険度MAXのヒビ割れと言えます。ひとまずは当店にお越し頂くまでの間に伸びなくて良かった… ε-(´∀`*)

恐らくこれくらいの大きさのヒビが、リペアで対応できる限界ではないかと思います。

これだけ大きなヒビになると樹脂が浸透するのに時間がかかるため、通常(60~90分)より少し長くお時間を頂いての施工となりました。

太い線状のヒビは樹脂が入っても透明な(白っぽい)痕跡が残りますが、面状の割れはほとんど見えなくなります。

しっかり樹脂が入ったので、これで安心してお乗り頂けますね。

一般的には「ガラス交換しかないですね」と言われてしまいそうな派手なヒビ割れでしたので、ガラス交換前にご相談頂けて良かったです (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ