BLOG 施工報告など

クラウン 飛び石

本日は、トヨタ クラウン のオーナー様よりウィンドウリペアご依頼。

昨日被害に遭われたとのことで、すぐにお問合せ頂きました。

星形のヒビ割れと、面状の割れが合わさっている「コンビネーションブレイク」と呼ばれるタイプ。

ルーペで拡大したのが次の写真。

線のヒビ、けっこう太い… (*_*;

このタイプ、リペアを行うと、

●面の割れはほとんど見えなくなり

●黒く見えている線状のヒビが透明のスジになり

●石が当たった“衝撃点”は水滴が乾いたような痕跡となります。

格段に強度が高まるため、安心してお乗り頂けます。

およそ60分の施工でリペア完了です ♪

飛び石被害に遭ってヒビが発生してからすぐにリペアできたので、樹脂がキレイに入りました。

時間が経ってしまうと、樹脂が入りにくくなるばかりでなく、ヒビが伸びてしまってガラス交換というケースも考えられます。

やはり早めのリペアがお勧めです (^^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ