BLOG 施工報告など

スライドドアにダブルの凹み

本日のご依頼は、トヨタ ヴェルファイアのオーナー様。

台風で飛ばされてきたパイプ椅子がスライドドアに…(+_+)

目印の黄色いマスキングテープを貼っている2か所、隣接して縦向きと横向きの線上の凹みです。

スライドドア中央付近、なぜかちょうど裏の補強の骨と外板が接着剤でくっつけてある場所という悪条件…(-_-;)

こうしたケースでは使える工具が限られてしまうため、通常よりも長めにお時間を頂いての作業となります。

効率良く仕上げていく工具が使えないので、扱いが難しい工具で少しずつ少しずつ…

地道な作業で2時間少々…

縦の凹みは中心に鋭い線があり深かったため少しだけ痕跡が残りましたが、凹み自体はしっかり復元できました (^-^)

オーナー様に確認して頂くと、

「すっご! こんなにきれいになるなんて想像以上っ!! すっっご!!!」

ご満足頂けて良かったです (^^)v

この凹み、ディーラーさんでは「ドア交換40万~」と言われてしまいお困りだったとのこと。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ