BLOG 施工報告など

上から下までドアパンチ跡

本日のデントリペアご依頼は、VW パサートヴァリアント のオーナー様。

運転席ドアに、ドアパンチと思われる複数の凹みがあるとのこと。

上の写真の矢印から矢印まで、縦に凹みが連続しています (+_+)

明らかにドアパンチ跡…

上の方は縦に浅い線状の凹み、下の方はかなり深い凹み。

バリッとした綺麗な面を持つお車だけに、しっかり直したいところです。

板金塗装やドア交換でなくデントリペアを選択して頂いたからには、しっかり復元してみせます (‘◇’)ゞ

ドア上の方
ドア下の方

キレイに仕上がり、オーナー様にも大変喜んで頂くことができました (^^)/

下の凹みは裏に補強がありツールアクセスがギリギリでしたが、2時間程度の施工で無事に終了。デントリペアでなければあり得ない早業ですね。

知ってて良かった、デントリペア ♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ