BLOG 施工報告など

スライドドアに複数凹み

本日のデントリペアご依頼は、トヨタ ハイエース のオーナー様。

運転席側のスライドドアに複数の凹みがあるとのこと。

ちょっと見にくいかも知れませんが、下の写真の位置に5カ所の凹みがありました。

このタイプのスライドドアは窓枠から工具を入れることができないため、内張りを外して裏側から工具アクセスするのですが・・・

スライドドアが大きいので内張り外しもちょっと大変。

さらに、③④⑤のようなドア後方の凹みは非常に難しい位置です (-_-;)

1つ1つの凹みは大きくないのですが、①と④は凹みがプレスラインにかかっているのでかなりの力を入れて施工しなければなりません。

昼飯抜きで作業すること5時間ほど。

腕の筋力が限界に近付いてきたところで、施工終了しました (‘◇’)ゞ

「この程度で板金塗装はしたくなかった」とご希望だったオーナー様、デントリペアでキレイに戻ってご満足頂けたご様子。

かなりの難作業で何度か心が折れそうになったことはナイショですが、こうしてオーナー様にご満足頂けると非常にやりがいを感じます (´▽`)

デントリペア、まだあまり知られていない技術のようですが、パテ埋めや再塗装がないのでお車の価値を下げることなく復元できます。

塗装に傷の無い小さな凹みであれば完全に元に戻るケースも多いので、

「あれ?いつのまにこんなところに凹みが…」

と気付いたら、デントリペアで修復可能かどうか一度ご相談下さい。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ