BLOG 施工報告など

自転車が倒れ…凹み

本日のデントリペアご依頼は、スバル XV のオーナー様。

自転車が倒れてドアが凹んでしまったとのこと。

早速拝見します。

助手席側の後部座席ドアの後ろの方。

塗装に目立つ傷はないものの、けっこう深くて大きい凹み… (>_<)

でもツールアクセス良好な位置でしたので、問題なく復元できます (‘◇’)ゞ

続いて、運転席のドアノブ下にも小さな凹みがあるとのことで、そちらも拝見します。

こういう場所の凹みって、小さくても乗り降りする度に目に入ってしまうから気になりますよね (-_-;)

1cm程度の浅い凹み。

こうした凹みをすぐにリペアできるのがデントリペアの良いところ。

どちらの凹みも、ごく僅かな目立たない塗装傷だけになりました。オーナー様も

「ここだったかな?」

と、違う場所を指差してしまう精度でリペア致しました (^O^)/

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ