BLOG 施工報告など

ドアパンチで横ズリの凹み

本日のデントリペアご依頼は、マツダ ロードスター のオーナー様。

高速のSAで駐車中にドアパンチ被害を受けてしまったとのこと…

助手席ドアのハンドル下あたりに、横に擦ったような凹み (>_<)

近くで見ると、次の写真です。

さほど深い凹みではありませんが、横向きに潰されている感じ。

ドアに横向きの凹み、実は縦向きより難易度高めですが・・・

塗装傷がほとんど無い凹みでしたので、凹みを戻して塗装の肌までしっかり再現すれば、全く分からないレベルで復元できます!

ライトの当て方を変えて、見る向きを変えたのが次の写真。横向きの凹みだったことが良く分かります。

今回は道具がすんなり届いたので、施工時間は1時間未満でした。

仕上がりをご覧になったオーナー様、「大感激!!」とのこと (^^)v

ボディの曲面が特徴的なお車ですので、違和感なく仕上がって本当に良かったです (^^)

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ