BLOG 施工報告など

トゥアレグにエクボ凹み

本日のデントリペアご依頼は、VW トゥアレグ のオーナー様。

運転席ドアにエクボ状の凹みがあるとのこと。

位置はこちら。ドアミラーとドアノブの間、ドアパネルの上の方。

近付いて見ると、次のような凹みです。

けっこう鋭い凹み(“シャープデント”と言います)ですが、凹みの裏に補強の骨などが無かったのでスムーズにリペアできました (^^)/

運転席ドアに凹みができると、たとえ小さな凹みであっても、乗り降りの度に目についてしまいますよね (-_-;)

こうした凹みはデントリペアの得意分野。他の「修理」方法とは根本的に違う「復元」という作業です。

塗装傷が無い小さな凹みであれば何もなかった状態に戻すことができますので、凹みを見つけたらお気軽にご相談下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ