BLOG 施工報告など

自転車倒れてビッグデント

本日のご依頼は、トヨタ C-HR のオーナー様。

自転車が倒れてドアに当たり、凹みができてしまったとのこと。

後部座席ドアのプレスライン上下に、長い縦向きの凹みができています ( ;∀;)

かなり深い凹み… 20cmくらいあり、部分的に鉄板が延びてしまっている可能性が高いです (*_*;

しかし、幸いにも塗装ダメージは僅かなので、凹みが戻ればかなりキレイになりそうです。

どこまで戻せるか、いざリペア開始っ!

ドア下部の凹みは、内張りを外して内側から押し出していきます。

う~む・・・思った通り、かなりタイヘン (・_・;)

コツコツ作業すること4時間あまり、気力も体力も限界に達しようかというところで、施工終了しました (‘◇’)ゞ

自転車が当たった際にできた “塗装がえぐれたような傷” 及び多少の “鉄板の延び” があるため、若干の痕跡が残った部分もありましたが、オーナー様からOKを頂けるレベルに復元することができました (´▽`)

「板金&塗り直しで10万円~コースを、なんとか回避できないかと思って…」というオーナー様のご期待にお応えできて良かったです。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ