BLOG 施工報告など

黒枠近くの飛び石

本日のウィンドウリペアご依頼は、マツダ CX-5 のオーナー様。

フロントガラスの下の方に飛び石被害とのこと。

フロントガラスの一番下、ワイパーが収まる黒い枠の境目あたり (*_*;

この位置、一般的には「できません」と断られてしまうケースが多い場所なんです…

しかし当店は“リペア専門店”。こうした位置でも問題なくリペアできますのでご安心下さい (^^)/

ルーペで拡大しています

真ん中に見える白い点が、石が当たって穴が開いている「衝撃点」。

黒っぽく貝殻のように見える部分が、ガラス内部にできている隙間(割れ)です。

衝撃点をキレイに整えてからリペア樹脂を圧入していくと・・・

ルーペで拡大しています

ハイ、バッチリです (^^)/

リペアが完了するとヒビが埋まるので強度が上がるうえ、今回のような丸い割れは “どこだっけ?” というレベルで仕上がることが多いです。

これでガラス交換は不要、車検も問題ありません (‘◇’)ゞ

フロントガラスの飛び石ヒビは、放置するとヒビ割れが伸びてしまったり、リペアしてもキレイに直らなくなってしまったりということもありますので、発見したらなるべくお早めにご相談下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ