BLOG 施工報告など

リアドアにドアパンチ跡…

本日のデントリペアご依頼は、マツダ CX-30 のオーナー様。

助手席側の後部座席ドアに、ドアパンチ被害の凹みとのこと。

ドアノブの下あたり、クッキリ縦向きの凹み (>_<)

ドアパンチ被害では、このように縦向きの凹みになるケースが多いですね。

こうした小さな凹み、塗装に傷の無い凹みは、デントリペアでの復元が最適です!

パテ埋めや再塗装をせずにそのまま押し出して復元しますので、1時間ほどお待ち頂いている間にリペアが完了します。

さほど深い凹みではなく、リペア工具も問題なく届く位置でしたので、スッキリ元通りに復元できました (^^)/

もう、全く分かりません (^^)/

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ