BLOG 施工報告など

リアドア後端に縦スジ凹み

本日のデントリペアご依頼は、BMW X5 のオーナー様。

助手席側の後部座席に凹みがあるとのご相談。

後部座席ドアのいちばん後ろ側、リアタイヤのすぐそばに縦向き3.0cmの凹み (>_<)

最近、この位置のリペア相談が多い気がすなぁ…

こうした小さ目の凹みでも、一度気付いてしまうとどうにも気になってしまうお気持ち、とても分かります。なんとか解消して気持ちもスッキリしてもらいたい、そんな気持ちで施工しています。

ところでこの凹みの位置、

●通常通り窓枠から工具アクセスするには下方過ぎて届かないことが多い…

●内張り外して裏に手を入れても姿勢が厳しくて難しい…

という場所で、リペアできるかどうかはケースバイケース。

近付いて見ると、しっかり縦向きに鋭いスジがあることが分かります。

はじめは窓枠からチャレンジしたものの、試行錯誤しても凹みを出すことができなかったため、内張りを外してやってみる方向にチェンジ。

かなりキツい姿勢を強いられましたが、この通り、仕上がりました (^^;)

「どこが凹んでいたのか、全然分からない~っ!」

と、大変お喜び頂くことができました (^^)/

試行錯誤と厳しい姿勢のため予定よりもお時間を頂いてしまい2時間半くらいの施工となりました。

オーナー様、お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

初めから「板金塗装」ではなく「デントリペアだ!」という思いでご相談頂いたオーナー様でしたので、お役に立てて良かったです (‘◇’)ゞ

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ