BLOG 施工報告など

小さなドアパンチ跡

本日のデントリペアご依頼は、日産 スカイラインクロスオーバー のオーナー様。

運転席側の後部座席ドアに小さな凹みがあるとのこと。

ドアハンドルの下に、小さなエクボのような凹みが… (-.-)

近付いてみると、縦向きにクッキリと「芯」があり、僅かな塗装傷を伴っています。凹みの大きさはちょうど2.0cm。

場所と凹み方からして、恐らくドアパンチ被害だと思います (*_*)

こうした小さな凹み、デントリペアの得意分野ですので、ツールが届く位置であれば短時間で復元することができます!

今回もギリギリながらツールアクセスできたので、店内にて30分程度お待ち頂いている間に施工完了です (‘◇’)ゞ

凹みが消え去ると、僅かな塗装の擦れ傷はほとんど見えなくなってしまいます。

30分でこの仕上がり。デントリペアの良さが遺憾なく発揮されました。

「デントリペアで復元できる凹みかどうか?」技術者でないと判断できませんので、お困りの際にはお気軽にご相談下さい。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ