BLOG 施工報告など

飛び石ヒビ+チッピング

本日のウィンドウリペアご依頼は、日産 セレナ のオーナー様。

運転席前に飛び石被害とのこと。

飛び石ヒビと、その左下にもなにやら白っぽいものが見えます。

拡大して観察すると・・・

ルーペで拡大しています
ルーペで拡大しています

右上は、飛び石による「面割れ&線ヒビ」の “コンビネーション・ブレイク” 。

左下は、ヒビを伴わないガラス表面の欠け “チッピング” 。

チッピングはそのまま放置でも大丈夫ですが、今回は両方同時施工となりました。

ルーペで拡大しています

どちらもキレイに施工できました (^-^)

リペア後には、ヒビ・チッピングどちらも石が当たった「衝撃点」部分に水滴のような痕跡が残りますが、かなり目立たなくなりますね!

もちろん強度が上がっているので、ヒビが一気に伸びてしまうリスクは大幅に低減し、車検も通ります。

ヒビは放置すると伸びてしまうことがあり、そうなるとガラス交換になってしまいます。

飛び石被害に遭ってしまったら、できるだけ早くリペアしましょう (^^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ