BLOG 施工報告など

くっきりパーシャル&枝分かれの線ヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、ホンダ エリシオンプレステージ のオーナー様。

飛び石被害でご入庫です。

石が当たった「衝撃点」から、三日月状に黒いものが見えます。

黒い部分はガラス内部にできた面割れによる隙間で、こうしたヒビ割れは「パーシャル・ブレイク」と言います。飛び石被害では典型的なパターンの1つ。

ルーペでさらに詳しく見てみます。

ルーペで拡大しています

パーシャル・ブレイクの途中から、右下へ細い線ヒビが枝分かれしていますね…

枝分かれの線ヒビは樹脂が入りにくいんです (-_-;)

樹脂と圧力調整をきちんと行うことはもちろんですが、樹脂が浸透するのに時間がかかる可能性があるので、その点もオーナー様へお伝えしてから施工スタート!

ルーペで拡大しています

枝分かれの線ヒビ部分に樹脂が入るか心配でしたが、わりとすんなり浸透し、通常通りの施工時間で完了できました (‘◇’)ゞ

隅々までしっかり樹脂が入ると、見た目もかなり目立たなくなります !(^^)!

ヒビが発生してから時間を置かずにご依頼頂けたこともキレイに仕上がった要因だと思います。

強度が上がり、ヒビが伸びてしまう心配は大幅に低減。もちろん車検もOKです!

飛び石被害に遭ってしまったら、悪化しないうちになるべく早くご相談下さい (^^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ