BLOG 施工報告など

飛び石2打点ヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、スズキ エブリイ のオーナー様。

高速道路で飛び石被害に遭ってしまったとのこと。ヒビが発生してすぐにご連絡頂き、急いだほうが良いので翌日施工となりました。

大きめな1つの飛び石ヒビにも見えますが・・・

ルーペで拡大しています

石が当たった「衝撃点」が隣接して2箇所あり、それぞれから「コンビネーション・ブレイク」という複合型の割れが発生、内部で繋がっています (*_*;

飛び石ヒビの中では複雑な部類で、こうしたヒビをきちんとリペアするには少々のコツや経験が必要となります。

しかも、途中の隙間が閉じてしまっている細い線ヒビも何本かあり、全てのヒビにきちんと樹脂を入れるのも一苦労… (^^;)

通常よりも少し長めに時間がかかりましたが、バッチリ樹脂が入ってリペア完了です (‘◇’)ゞ

ルーペで拡大しています

これで強度が高まり、このままお乗り頂けます。

実はこちらのお車、つい最近ガラス交換をしたばかりだったとのこと ( ;∀;)

飛び石はいつ飛んでくるか分からないので、リペアできるうちはリペアで対処しておくのがオススメです。

こうした複雑な飛び石ヒビのリペア、取り扱うお店は多くないので、お困りの際にはお気軽にご相談下さい (^^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ