BLOG 施工報告など

長いストレート・ブレイク+枝分かれ

本日のウィンドウリペアご依頼は、BMW X1 のオーナー様。

飛び石被害により1cmくらいのヒビが発生したとのご連。すぐにご来店頂き拝見します。

んん??

ぜんぜん1cmじゃない… (^^;

端から端まで4cmくらいある、かなり長い線ヒビ。「ストレート・ブレイク」です。

ルーペで拡大して詳しく見てみます。

ルーペで拡大しています

良く見ると、ただの一本線ではなく、衝撃点から上方に枝分かれしている短い線ヒビも伴っていることが分かります。

こうした枝分かれがあるとリペア難易度が高まりますが(-_-;)、あらずに時間をかけて施工します。

ルーペで拡大しています

全てのヒビの先端まできちんと樹脂が浸透させたら紫外線で硬化させて仕上げていきます。

きちんとリペアすると、強度が高まるだけでなく見た目も大幅に改善されることが多いです (^^)/

さすがにヒビがこれ以上長いとリペアは厳しくなると思いますが、およそ硬貨で隠れる程度までのサイズであれば、たとえガラス周辺部の黒い枠部分でもリペアできます。

放置するとリペアできなくなってしまうことがあるので、飛び石被害に遭ってしまったら、小さなヒビを発見したら、できるだけお早めにご連絡下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ