BLOG 施工報告など

面割れ+チッピング

本日のウィンドウリペアご依頼は、アルピナ D3ビターボ のオーナー様。

ピンボケ写真でスミマセン… (^^;)

ルーペで拡大して観察します。

ルーペで拡大しています

貝殻のように見える部分が、ガラス内部に発生している面状の割れ、そして左下に2カ所の白い点があります。

2箇所の白い点は「チッピング」という表面だけの欠け。チッピングは放置しても問題ありませんが、今回はヒビと同時にリペアすることになりました。

ルーペで拡大しています

面割れの中心にある衝撃点(石が当たって穴が開いた部分)が大きかったので埋めた痕跡もやや大きくなりましたが、ヒビ内部の隅々まで樹脂が浸透し、強度と見た目が大幅に向上しました (^^)/

飛び石によるヒビは、放置すると内部に油分などの異物が染み込んでしまい完全なリペアができなくなるケースもあります。

発見したら、できるだけお早めにご連絡下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ