BLOG 施工報告など

欠け??いいえ、ヒビ入ってます。

本日のウィンドウリペアご依頼は、テスラ モデルS のオーナー様。

フロントガラス助手席側に飛び石被害に遭われたとのこと、傷は小さいけれど大きく伸びてしまう前にリペアしたいとのご相談。

表面が欠けただけの「チッピング」にも見えますが、念のため拡大して詳しく観察してみましょう。

ルーペで拡大しています

やはり、短いながら線ヒビが発生していました。

こんなに小さなヒビでも、放置すると車検NG、伸びてしまう時は一気に伸びます (>_<)

これ以上悪化しないように、しっかりリペアしておきましょう (^^)/

ルーペで拡大しています

これで大丈夫。強度が高まるので伸びてしまうリスクは低減しました。

石が当たった「衝撃点」も整えて埋めたので、凹凸が無くなり見た目が改善しています。

飛び石ヒビは放置すると悪化することはあっても良くなることは絶対にありません。運良く伸びなかったとしても、車検の際にNG判定となります。

飛び石被害に遭ってしまったら、ヒビを発見したら、リペアできるうちにきちんとリペアしてしまった方が良いと思います。

予約状況次第ではご連絡頂いた当日に施工できることもありますので、ご遠慮なくご相談下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ