BLOG 施工報告など

コツンと当てた小さな凹み

本日のデントリペアご依頼は、BMW 4シリーズ のオーナー様。

運転席ドアを開ける時にほんの少し当ててしまったとのことで、早速拝見します。

運転席のドアハンドル下に、2箇所の小さな縦向き凹みです。

手前側は2.5cm、奥の小さい方は1.0cm。どちらも表面に僅かな塗装傷がありますが、浅い凹みなので短時間でキレイに復元できそう (^^)

まずは手前の大きい方から↓

続いて、奥の小さい凹み↓

2箇所あわせて施工時間は30分程度。どちらもキッチリ元の平面に戻しました (^^)/

お電話のお問い合わせ等で、

「大きく凹んでいるわけではなく、すごく小さな凹みなんですが、そういうのも対応できますか?」

というご質問を頂くことが多いのですが、デントリペアは小さな凹みを直す技術。

むしろ大きな凹みは対応できないケースがあり、今回のような小さな凹みこそ得意分野なんです。

「板金塗装するほどの凹みでもないけど気になる・・・」

という時は、デントリペアで復元しましょう (‘◇’)ゞ

オリジナル塗装を維持したまま、すっかり元に戻します。

ただしデントリペアは対応できる凹みとできない凹みがあるので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ