BLOG 施工報告など

複雑な面割れ+チッピング

本日のウィンドウリペアご依頼は、ホンダ N-BOX のオーナー様。

運転席の前の一番下、ワイパーがある黒い部分のすぐ上あたりに、飛び石によるヒビ割れとのご相談。

確かに、黒い枠のすぐ近く (^^;

貝殻のように見えるのは、ガラス内部で面割れが起こっている時の見え方です。

拡大して詳しく観察します。

ルーペで拡大しています

良く見てみると、線ヒビも何本か併発しています。面割れもけっこう複雑な形です。

「フロントガラスの周辺近く」というだけで他店では断られてしまうケースが多いようで、

「実は縁に近い位置なんで…ムリですかね??」

というお問い合わせが多いのですが、当店はこうした場所や黒い枠の部分もリペアできますのでご安心下さい (^^)/

ルーペで拡大しています

今回は、メインの衝撃点の下に、表面だけ欠けた「チッピング」もあったので、同時に施工しました。

リペアを行うと、多少の痕跡は残りますが樹脂が入って硬化するので格段に強度が高まります。

これで ゛急に広がってしまってガラス交換・・・(泣)” というリスクは大幅に低減されています。

もちろん車検もOK。このままお乗り頂けます。

飛び石被害に遭ってしまったら、なるべくお早めにご連絡下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ