BLOG 施工報告など

ドアに横向き凹み

本日のデントリペアご依頼は、トヨタ ハリアー のオーナー様。

左の後部座席ドアに凹みがあるとのご相談です。

ドア上部のプレスラインより少し下に、3cm弱の横向きの凹み ( ;∀;)

しっかりとした横スジが見える凹みなので、パッと見でもけっこう目立ちます。

結構強く押されているようで、中心部分には僅かですが塗装傷(塗装がえぐられたような感じ)もあります。

凹みの裏に補強の骨などが付いていないか確認。窓枠からのツールアクセスで問題なく押し出せる位置でしたので、1時間かからずリペア完了です (‘◇’)ゞ

実は、横向の凹みは縦向きと比べて格段にリペアしにくいので結構タイヘンなのですが、キッチリ復元できました (^^)/

「どうなっているの??」と、不思議なくらい元通りになりましたね。

オーナー様にとても喜んで頂けて、技術者としてやりがいを感じます (^^)

デントリペアは塗装の塗り直しをしない復元方法なので、何日も車をお預け頂く必要はありません。塗装に大きなダメージが無い小さな凹みであれば、時間の面でも費用の面でもメリットが際立ちます。

特に、「再塗装したくない」「ドア交換したくない」というオーナー様には唯一の修復方法です。

デントリペアで直せる凹みかどうか、ご自身での判断は難しいです。施工する技術者が直接見ないと判断できないので(お電話やお写真からの判断・見積もりもできません)、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ