BLOG 施工報告など

ルーフの凹み×2箇所

本日のデントリペアご依頼は、トヨタ VOXY のオーナー様。

車のルーフに、2箇所の凹みがあるとのご相談です。

2箇所ともルーフの中でもギリギリ端の位置、助手席ドアの上でした。

■まずは前方の凹み

フロントガラスの少し上あたりで、ルーフが傾斜している位置なので正面からもギリギリ見えてしま場所にクッキリ凹み (*_*)

  

■続いて後方の凹み

こちらの凹み方が大きく、前方の凹みよりもさらにクッキリ凹んでしまっています ( ;∀;)

  

ルーフの凹みをリペアする際、通常は天井の内張りを外して裏から押しますが、今回は凹みの位置や凹み方などの条件から「プーリング」という表面から引き出す方法でリペアを行いました。

どちらも塗装表面に擦り傷があったので引っ張るのが少し怖かったのですが、結果的には施工中に塗装が剥がれてしまうようなことも起こらず、無事に施工完了 (^^)/

この凹みをデントリペア以外の方法で直そうとすると・・・

板金でパテ埋めして塗り直し?・・・もしかして屋根を切って外して交換??

という大掛かりな修理も予想されますので、デントリペアで対応できる凹みで良かったです (^-^)

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ