BLOG 施工報告など

飛び石 大きな面割れ

本日のウィンドウリペアご依頼は、フォード エクスプローラー のオーナー様。

フロントガラス中央あたりに飛び石被害とのご相談です。

一目見て、「大きい・・・」と分かる飛び石被害。サイズは500円玉くらいあります (*_*;

中央の白く見える部分に石が当たり、ガラス内部に面状の大きな割れ(隙間)が発生しています。

拡大して観察すると・・・

ルーペで拡大しています

大きな面割れ範囲の中に、さらにもう1カ所石が当たって線ヒビが発生している複雑な飛び石被害でした。

こうした大きなヒビは、きちんと空気を抜いて隅々まで樹脂を入れるのがタイヘンなんです… (-.-)

少し時間がかかり90分程の施工時間となりましたが、無事に樹脂が入りました (‘◇’)ゞ

ルーペで拡大しています

こうした丸い割れをリペアすると、石が当たった「衝撃点」を埋めた跡と、外周部分に透明のリングのような痕跡になります。

きちんと樹脂が入ると黒く見えていた部分が透明になるので、強度が高まるだけでなく見た目が大幅に改善されるのも嬉しいポイント。

飛び石ヒビは、放置してしまうと悪化したり(ガラス交換になります)、車検に通らなかったり。。。

悪化する前に強度を高めてリスクを減らし、できるだけキレイに仕上げるためにも、お早めのリペアがお勧めです。

いつ被害に遭ってしまうか分からない「飛び石」。もしもの時にはすぐに専門店へご相談下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ