BLOG 施工報告など

後席ドアのプレスライン凹み

本日のデントリペアご依頼は、フォルクスワーゲン ティグアン のオーナー様。

後部座席ドアに小さな凹みができているとのご相談です。

左後部座席ドアのプレスラインに、小さいながら強く押し込まれた凹み (>_<)

このプレスラインはかなり硬いので、こんなふうに凹むというのは結構な当たり方だったと思われます。

さて、ツールアクセスは問題ないものの、やはり押し戻すのもかなり硬い…(^^;)

今回のようにすごく硬い凹み、どこを押しているのか分かりにくくてとても難しいんです。。。

直りやすいように凹みの形を整えながら、少しずつコツコツやるしかありません。

1時間半程の施工で、無事リペア完了しました~ (‘◇’)ゞ

プレスライン復活 (^^)/

プレスラインの頂点に、当てられた時の塗装傷が僅かにある程度。凹んでいたなんてウソみたいですね。

こうした小さな凹み、塗装の塗り直しをせずにその場で復元できるのがデントリペアの良いところ (^^)

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ