BLOG 施工報告など

フロントフェンダーのビッグデント

本日のデントリペアご依頼は、日産 リーフ のオーナー様。

左フロントフェンダーに自転車が倒れ掛かって大きく凹んでしまったとのご相談です。

これはかなり大きな被害…

プレスラインを中心にして15cmくらいあります (*_*;

とはいえ、フロントフェンダーは比較的ツールアクセスの良いパネルですし、車でぶつかった凹みではないため鉄板は延びていないと思われるので、恐らくデントリペアで戻せると思います (‘◇’)ゞ

プレスラインが押し込まれるように凹むとその上が山のように盛り上がるのですが、この写真でも大きく膨らんでいることが分かります。

まずは大きな凹みを大まかに粗出ししてから、凹んでいる所は押し出して盛り上がっている所は元の面まで落として…

プレスラインの下は縦に引きずったような凹みになっていたので、ここも修正がタイヘン (-_-;)

「3時間あれば」という見立てで施工を始めましたが、結局3時間半くらいかかりました (^^;

かなり大きな凹みでしたが、無事にリペアできました (^^)/

この規模の凹みになると「板金塗装」または「パネル交換」という選択肢も有力ですが、今回のように「当てられた凹みで塗装傷が無い」ケースでは、デントリペアで復元できれば時間も費用も抑えることができます。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ