BLOG 施工報告など

助手席ドアの後端に横向き凹み

本日のデントリペアご依頼は、BMW MINIクーパーS のオーナー様。

助手席ドアに凹みがあるとのご相談です。

助手席ドアのドアハンドル斜め下、かなり後ろの方に鋭い横スジがある凹み。

サイズは大きくないのですが、ドアの構造上、周辺部分は裏から押し出すための工具が入らないことが多い位置… (-_-;)

と心配していたのですが、今回はなんとかツールが届く場所でした!

ツールが届けば大丈夫 (‘◇’)ゞ

と言いたいところですが、横向きの凹みは縦向きよりも格段にリペア難易度が高いので、そのぶん時間も長めにかかります。

ツールアクセスがギリギリでやりにくい…と分かっているので気合を入れて、慎重に施工すること約2時間。

しっかり復元できました。

サイズのわりに大変な施工でしたが、オーナー様にご満足頂けると疲れも吹っ飛びます (^^)/

「再塗装はしたくない」「小さな凹みだから大掛かりな修理は避けたい」

といったケースでは、デントリペアが最適。

これからも「ここまでキレイになるとは思っていなかった!」と喜んで頂けるよう、妥協無く施工して参ります。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ