BLOG 施工報告など

運転席前の激しい飛び石ヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、ダイハツ ハイゼット のオーナー様。

運転席前に大き目の飛び石ヒビができてしまったとのご相談です。

ルーペで拡大しています

石が当たって穴が開いている「衝撃点」が複数あり、大きな内部面割れと、左方向に太い線ヒビが伸びています。

これはかなり重症です… (>_<)

複雑なヒビなので痕跡も強めに残ると思われますが、当店で施工しなければ「ガラス交換」になってしまうので、最善を尽くして施工することになりました。

ルーペで拡大しています

通常(60分程度)よりも少し時間がかかりましたが、無事に施工完了です (‘◇’)ゞ

今回のようにフロントガラスが立っているお車や、お仕事で走行距離が多いお車は、どうしても飛び石被害に遭いやすいですよね。

ガラス交換をしても、またいつ被害に遭ってしまうかも分かりません。その都度ガラス交換と言うわけにもいかないと思うので、リペアで対応できるヒビはリペア、伸びてしまったら(全体が3cm以上)ガラス交換、というふうに選択して頂くのが現実的だと思います。

当店ではガラスの周辺部分や黒い枠の部分、2打点の複雑なヒビでも、およそ硬貨で隠れる程度までのサイズであればほとんどのケースで対応できます。

被害に遭ってしまったら、悪化してしまう前にリペアを。お早めにご連絡下さい (^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ