BLOG 施工報告など

フロントガラスの角に飛び石ヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、フォルクスワーゲン GOLF のオーナー様。

運転席から見て右上の角に飛石被害とのご相談です。

ルーペで拡大しています

イヤな場所に、かなり大き目の飛び石ヒビ ( ;∀;)

複数の面割れとたくさんの線ヒビが同時に発生していて、かなり複雑な割れ方…

リペアの圧力でヒビを悪化させることなく施工できるか、ウデの見せ所です。

ルーペで拡大しています

なかなか樹脂が入っていかない線ヒビがあって苦戦しましたが、無事にリペア完了です (‘◇’)ゞ

通常なら60分程度で終わるところ、100分くらいかかってしまいました (^^;)

これで強度が増したので、急に広がってしまうリスクは低減できました。もちろんこのまま今まで通りお乗り頂けます。

フロントガラス交換も検討されたとのことでしたが、リペア対応できたことで大きな出費を抑えることができました。

飛び石はいつ飛んで来るか分からないので、その都度ガラス交換というのもタイヘン。リペアできる間はリペアで延命し、「これはリペアできない」という状況になった際にガラス交換するという順序が現実的だと思います。

全体が硬貨で隠れる程度までのサイズであればほとんどのケースでリペア対応できますので、ガラス交換を決めてしまう前に一度ご相談下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ