BLOG 施工報告など

フロントガラス助手席側に内部面割れ+チッピング

本日のウィンドウリペアご依頼は、スズキ スイフトスポーツ のオーナー様。

助手席側の上の方に丸いヒビが発生しているとのご相談です。

ルーペで拡大しています

石が当たった「衝撃点」を中心に、貝殻のように見える内部面割れ(これもヒビ割れです)が発生しています (>_<)

衝撃点の右上には、ヒビを伴わない表面の欠け「チッピング」もあります。

チッピングはそのままでも大丈夫なのでチッピングだけであれば施工する必要はありませんが、今回はヒビのリペアを行うので一緒にリペアしてしまいましょう。

衝撃点はガラスが砕けて穴が開きガタガタになっているので、まずは衝撃点を綺麗に整えることからリペア開始!

通常60分前後の施工で終了となります。

ルーペで拡大しています

面割れの隅々まで樹脂が行き渡り、痕跡は衝撃点とチッピングだった部分だけになりました。

きちんとリペアを行うと、強度が高まるだけでなく見た目も改善され、ほとんどのケースで車検も通るようになります (^^)/

飛び石ヒビを放置すると、悪化してリペアできなくなってしまったり、内部に油分や洗剤成分が入ってしまいリペア樹脂が定着しにくくなるケースもあります。

飛び石被害によるヒビ、全体が硬貨で隠れる程度までのサイズであればほとんどのケースでリペアできます。発見したらできるだけお早めにご相談下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ