BLOG 施工報告など

フロントガラス下部、黒い部分に飛び石ヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、ポルシェ マカン のオーナー様。

フロントガラスに飛石被害で、助手席側の下の方にヒビが発生しているとのご相談です。

ルーペで拡大しています

フロントガラスの下部、黒い枠との境目付近に複数(4ヶ所)の飛び石跡があり、そのうち3カ所からヒビが発生しています (*_*;

・3打点のヒビ…

・長く伸びる線ヒビ…

・黒い部分に入っている…

これはかなり重症 (-_-;)

かなり危険なヒビなのでリペアすること自体にリスクを伴う施工となりますが、何もしなければ確実にガラス交換となる状況。

当店ではこうした位置の飛び石ヒビ、複雑なヒビでも対応可能ですのでご安心下さい (‘◇’)ゞ

ルーペで拡大しています

ヒビを悪化させることなく、無事にリペア完了 (^^)/

これで強度が高まったので、悪化リスクは低減。

線ヒビの先端まで樹脂を浸透させ、穴が開いていた衝撃点も埋め戻しを行ったことでかなり目立たなくなったので、この状態であれば車検も大丈夫でしょう。

難しいリペアだったので緊張しましたが、お役に立てて良かったです。

飛び石ヒビ、放置して悪化してしまうとリペア対応できませんので、発見したらできるだけお早めにご相談下さい (^-^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ