BLOG 施工報告など

助手席ドアにクッキリドアパンチ凹み

本日のデントリペアご依頼は、スズキ スイフトスポーツ のオーナー様。

助手席ドアノブの少し前側に、ドアパンチ被害と思われるクッキリした凹みが ( ;∀;)

ドアパネルがカーブしている曲面の一番上のあたりで、やや深い凹みと言えます。

しかし幸い目立った塗装傷は無さそうなので、リペア工具が届きさえすれば(ドア内部に邪魔になる構造物が無ければ)キレイに復元できそうです (‘◇’)ゞ

1時間程の施工ですっかり元通りに復元できました (^^)/

これでもう気になってしまうこともありませんね!

こうした凹みはデントリペアの得意分野。凹み方や凹みの位置など条件が揃う場合には、他の修理方法と比較して短時間で、オリジナルの塗装を保ったまま直すことができます。

小さな凹み、どうしようかとお悩みでしたら、まずはお気軽にご相談下さい。私が実物を拝見してリペア可否やお見積りをお伝え致します。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ