BLOG 施工報告など

ドアのプレスラインに僅かな凹み

本日のデントリペアご依頼は、日産 ノート のオーナー様。

助手席ドアのプレスラインにドアパンチのような凹みがあるとのご相談です。

むむむ・・・確かにプレスラインが凹んでいて、凹みの中心には塗装傷もあります。

凹み自体は深くないので軽症ですが、プレスラインなので目立ってしまいます ( ;∀;)

でも、こうした凹みはデントリペアの得意分野ですのでお任せ下さい (^^)

施工は1時間かからずに終了、凹みが戻ってプレスラインも復活しました (‘◇’)ゞ

気になっている軽微な凹み、板金塗装やドア交換など大掛かりな修理をせずともデントリペアで復元できるかも知れません。

ドアパンチ被害や自転車が倒れて当たってしまった凹みなど、塗装傷の無い数センチの軽微な凹みであれば、数十分~数時間で全く元通りに復元できる可能性があります。

「これはデントリペアで直せるかな?」と思ったら・・・

実際にお車を拝見してお伝え致しますので、まずはお気軽にご相談下さい。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ