BLOG 施工報告など

運転席前に飛び石で内部面割れヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、マツダ CX-5 のオーナー様。

運転席前に飛び石被害、悪化する前にリペアしたいとのご相談です。

ルーペで拡大しています

石が当たって穴が開いている「衝撃点」から、典型的な内部面割れが発生しています (>_<)

左右に線ヒビが伸び始めている状況なので、すぐにリペアを行いましょう。

ルーペで拡大しています

こうした飛び石ヒビのリペアは、およそ60分の施工時間で完了します。

リペア樹脂を浸透させて硬化し、強度を高めることで悪化リスクを低減させることができます。ヒビが埋まることで見た目も大幅改善。全体が硬貨で隠れる程度までのサイズなら、リペアによって車検に通る可能性も非常に高まります。

当店は゛リペア専門店”なので、一般的に「リペアできない」と言われるフロントガラス周辺部分のヒビや複数打点の複雑なヒビでも対応できます (‘◇’)ゞ

ただし、悪化してしまう(ヒビが伸びてしまう)とリペアできませんので、発見したら放置せずにできるだけお早めにご連絡下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ