#ホンダ フリード

  1. 複雑な線ヒビ

    本日のウィンドウリペアご依頼は、ホンダ フリードスパイク のオーナー様。飛び石による線ヒビがあるとのことで早速拝見。石が当たった「衝撃点」を中心として、複数の線ヒビがあります。ルーペで拡大して、さらによく見てみましょう。

    続きを読む
  2. サイドシルは厳しい…

    本日のデントリペアご依頼は、ホンダ フリード のオーナー様。サイドシル(ロッカーパネルとも)に凹みができてしまったとのこと。サイドシルは内部が袋状になっていて裏からツールで押すことができず、鉄板も硬いので「リペア不可」となることが多い部位です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る お電話はこちらをタップ