BLOG 施工報告など

飛び石リペア×3台

本日は、飛び石被害によるウィンドウリペアの入庫が3台でした。

飛び石被害は運転者には防ぎようがないものですが、やはり冬になると増えてくるようです (>_<)

さて、まず1台目は トヨタ ノア。

実はこのお車、以前も飛び石被害に遭われ、つい最近フロントガラスを交換したばかりだったとのこと。

今回もディーラーさんでは「リペアは無理。交換です。」と言われてしまったとのこと ( ;∀;)

しかし、当店はリペア専門店。そう言われていてもキッチリ直します (‘◇’)ゞ

線のヒビでなく、このような「面の割れ」はリペアでかなり目立たなくなりますね!

続いて2台目は、トヨタ ファンカーゴ。

こちらも“ブルズアイ”と呼ばれる「面割れ」でしたが、左下に「チッピング」という表面の欠けも伴っていたため同時に施工。

一部に汚れが浸入していたのか樹脂が浸透しにくい部分がありましたが、時間をかけてリペア完了♪

3代目は、スバル ルクラ。

こちらは線ヒビを伴っています。

伸びてしまいやすそうなヒビだったので怖かったですが、圧力を慎重に調整してリペア完了です (^^)v

飛び石被害によるヒビ割れ(「傷」と言うお客様も多いですが、上記全てガラス内部のヒビ割れです)、放置すると伸びてしまってガラス交換になることもあります。

また、すぐにリペアするほど見た目もキレイに仕上がりやすいです。

飛び石被害に遭ってしまったら、他店で断られてしまったら、まずは当店へご連絡下さい (^-^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ