BLOG 施工報告など

黒枠に複雑なヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、シトロエン DS3 のオーナー様。

フロントガラスの黒枠部分に飛び石によるヒビができてしまったとのこと。

ワイパーが収まっている真横のあたり。

ルーペで拡大しています

「ブルズアイブレイク」という面状(貝殻状)の割れと、「スターブレイク」という放射状の線ヒビが合わさっています (*_*;

しかもガラスの縁付近は強度が弱くヒビが伸びやすいので、リペアも細心の注意が必要。

黒枠部分のリペアは専用の器具とコツが必要なので他店ではなかなか受けてもらえず、当店を検索されてご来店というケースが多いです。

ルーペで拡大しています

1時間程の施工で、しっかりリペアできました (^^)/

強度を高めることが目的ではありますが、結果として見た目も大幅に改善できることが多く、

「ほとんど分からなくなっちゃった!」

とオーナー様。

これで車検もOK、ヒビの伸長リスクも大幅に低減したので、安心してお乗り頂けますね ♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ