BLOG 施工報告など

深いエクボ

本日のデントリペアご依頼は、スバル フォレスター のオーナー様。

後部座席のプレスラインすぐ下に、深いエクボ状の凹み。ドアパンチ被害と思われます ( ;∀;)

プレスライン付近が押されて凹むと、その周りが出っ張ってしまうのですが、このケースもプレスラインより上が少し盛り上がってしまっています。

この盛り上がりから修正しないとキレイに仕上がりません。

幸いツールアクセスは良好。早速スタートです!

バッチリ元通りです (^^)/

かなり目立つ深い凹みだったので、キレイに直ると気持ち良いですね!

  

「どうしよう…」

という凹みの中には、このように板金塗装せずに直せる凹みも多いです。

小さな凹みを発見したら、板金塗装やパネル交換を決断してしまう前に一度ご相談下さい (‘◇’)ゞ

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ