BLOG 施工報告など

ドア下の方に小さな凹み

本日のデントリペアご依頼は、トヨタ プリウス のオーナー様。

運転席ドアの真ん中よりやや下が凹んでしまったとのご相談。

木の椅子に当ててしまったとのことで、塗装に目立った傷はありません。

ドア下の方はツールが届きにくいためリペアしにくい位置なのですが、今回はなんとか窓枠からツールアクセスできる位置でした (^^)

少しアップで撮ると、こんな様子↓

斜め向きのスジがハッキリしている凹み。早速リペア開始です!

プリウスのボディは、薄くて硬い鉄板が使われているのですが、これが小さな凹みでもなかなか素直に直ってくれない厄介な鉄板なんです… ( ;∀;)

1時間弱の作業で、このように仕上がりました (‘◇’)ゞ

キレイに戻って、オーナー様にもとても喜んで頂くことができました (^^)/

運転席側だったので、乗り降りの度に目についていたのではと思います。

車も気持ちもスッキリ!

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ