BLOG 施工報告など

飛び石 大きな欠け

本日のウィンドウリペアご依頼は、ホンダ N-ONE のオーナー様。

飛び石によって、フロントガラス表面に傷がついてしまっているとのこと。

早速拝見すると…

アズキくらいの大きさで白く見えている場所。

拡大して観察してみます。

ルーペで拡大しています

表面の欠け(チッピング)にしては、深く、大きいです (*_*;

よく見ると、小さな面割れが複数発生している様子。

実はオーナー様、以前にも同じように飛び石被害に遭われたことがあり。その時にはヒビがどんどん広がってしまったそうで、今回は「そうなってしまう前に!」と、いち早くご相談頂きました。

ガラス表面が飛んで荒れているところを専用リーマーで丁寧に整えてから、念のため表面を埋めるだけではなく樹脂の圧入作業を行いました。

ルーペで拡大しています

ガラスが欠けて飛んでしまっている範囲が大きかったので、痕跡(モヤッとした水滴のような跡)も大き目になりましたが、白い色が消えて透明になったので目立たなくなりました。

念入りに樹脂を入れたので、すぐにヒビが伸びてしまうようなリスクは大幅に軽減しています。

これで安心、車検もOK、このままお乗り頂けます。

飛び石被害に遭ってしまったら、放置したり、自分で何とかしようとせずに、すぐに専門店へご相談下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ